楽して痩せたいけど失敗続きですぐにやめちゃう人は自撮り!

夏という事で露出の時期になり、ダイエット法を検索していませんか?

特に女性は永遠のテーマとも言えるダイエットについて、私のダイエット法や、失敗談を交えながらご紹介させて頂きます。

今の自分を客観的に見る

ダイエットについて沢山の情報がありますよね。例えば、運動、サプリメント等々。

しかしながら、継続出来る方法を見つけるには失敗を繰り返していませんか?

現に私も運動は嫌いにも関わらず、効果的なエクササイズだと聞けば試し、すぐに断念したりしていました。

ダイエット法に取り組む前に自分の性格と自分の現状を第三者目線で知る事が大切なのだと思います。

自分の姿を写真で撮る

客観的に見る最短ルートは写真に現在の姿を残す事です。

全身と、特に気になる部分をすぐに撮ってみて下さい。すると不思議なもので綺麗に写りたいという感覚が出てくるのです。

他人からは、こんな風に見えているんだと実感出来るのです。

ここからが重要なのですが、毎日一枚で良いので撮り続けて下さい。これをするだけで、意識が向上していきます。

食べ過ぎた翌日のお腹などがあからさまにわかりますから。

絶対に痩せるという言葉に甘えない

広告にも、よく大々的に絶対という言葉が用いられていて、ついつい手を出しがちですがあまりおすすめ出来ません。

特にサプリメントです。私もついつい手を出してきた経験者ですからよくわかっています。体質に合う人もいるとは思いますが、ごく少数の人だと思います。絶対という甘い蜜にすぐ飛びつかないように!

ダイエットには根気と努力がベストかもしれませんが、3キロから5キロの減量ならば毎日の自分を記録するだけでも効果があると思いますので、一度試してみて下さい。

お金もストレスもかからないと思いますので試す価値がある方法です。

ちなみに私は今もこの方法は続いています。日々理想に近づく姿を見て、モチベーションも継続したままです。

参考までに、私の現在の体重をお恥ずかしながら打ち明けますと、48キロです。写真の撮り始めが50キロで約2ヶ月で48キロになりました。

運動が嫌い、わざわざお金を使いたくないという人向けのご紹介をさせていただきました。興味本位や、遊び感覚で是非お試し下さい。

余談になりますが加工アプリではなく、普通のカメラ機能がおすすめです。素の自分を記録する方が断然客観視出来ますので。

ダイエットをしている皆様、一緒に自信の持てる体作りをしていきましょう!

Leave a Reply