ジェントルフェイス唯一の危険性、それは成分と食品アレルギー!

ジェントルフェイスはサプリメント(健康食品)ですから、薬品のような大きな危険性はありません。

 

関連記事:ジェントルフェイスの副作用は危険?

 

 

ただし、食べ物に制限がある食品アレルギーをお持ちの方は必ず全成分表をチェックしてください。

 

 

全成分

ノコギリヤシエキス、オリーブ油、豚プラセンタエキスマキベリー濃縮果汁末、酵母(亜鉛含有),澱粉分解物、クロレラ、りんご繊維(セラミド含有)、ビートオリゴ糖、プラセンタ抽出物(馬)/ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンB6、カラメル色素、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2,ビタミンA

 

もし上記の中で、気をつけるべき成分があったら、買わないようにしてください。

 

とくに問題がなければ、
この中でも特にピックアップすべき栄養素をご説明します(`・ω・´)

 

アミノ酸含有量300倍!

肌トラブルを引き起こすインナードライ対策に、保湿成分は必須です。

 

プラセンタとは、哺乳類の胎盤から抽出したエキスのこと。

 

馬プラセンタはアミノ酸含有量に優れており、その量は一般的なプラセンタの300倍にも及びます。

 

抗酸化力がブルーべリーの17.2倍!

チリ南部のパタゴニアに自生しているマキベリーPは、人工栽培が難しく限られた地域でしか流通していない大変希少なスーパーフルーツです。

 

現存する果実の中で世界一の抗酸化力で、肌トラブルの原因となる活性酸素を抑制します。

 

話題沸騰中の保湿成分・刺激から肌を守るりんごセラミド

表皮の角質層で水分を蓄え、肌を刺激から守ってくれるのがセラミドです。

 

GENTLE FACEには、りんごから抽出した植物由来のセラミドを配合保湿成分が身体の内側から浸透し、無防備な男の肌にうるおいを与えます。

 

厚生労働省推推奨・スキンケアの万能成分ビタミンC100mg配合!

ニキビの炎症を抑える、過剰な皮脂の分泌を抑える、毛穴を引き締めるなど、数え切れないほどの恩恵を肌にもたらしてくれるのがビタミンCです。

 

GENTLE FACEには、厚生労働省が推奨する1日の摂取量100mgを配合。

 

有効成分を確実に届けます。

 

ビジネスの現場で闘う男の強い味方・ストレスを抑制するパントテン酸

清潔感のある肌を手に入れるためには、ストレスを和らげることも大切です。

 

ストレスへの抵抗力を高める効果があると言われているパントテン酸は、現代社会で闘う男の強い味方です。

 

いかがでしたか?

 

クレーターや色素沈着、オイリースキン、今あるニキビなど、

 

⇒症状別の口コミや効果を知りたい場合はこちらをタップしてください。

 

楽天より安いジェントルフェイス販売店