男は日焼け止め使うとテカるから使うな!

 

日焼け止めは油分が多いんです。

 

つまりオイリー肌にオイル塗ったら、テカらない方がおかしいくらい。

 

とはいえ紫外線を真っ向からバシャバシャ受けたら、それはそれで肌が生まれ変わるターンオーバーという機能が働かなくなります。

 

働かなくなるとシミが残ったり、もっと皮脂が出るようになったり。

 

日焼け止めを使っても使わなくても地獄ってどういうことや!

 

そう叫びたくなると思うんですね。

 

選択肢は2つ

 

1.肌をボロボロに崩壊させるリスク覚悟で挑む

 

  • 高刺激の日焼け止め
  • あぶらとり紙
  • パウダー

 

これらを際限なく使いまくるということです。

 

まぁ30代にもなったら「男がいまさら外見なんて」と開き直れればこれでOKでしょう。

 

ホントは30代からグッと女性関係とか楽しくなるんですけどね。。。

 

財力も人脈も世の中のことも分かってきて、という年齢なので。

 

2.低刺激の日焼け止めに『プラスα』を加える

 

2つ目も日焼け止めは使います。

 

その代わり、ドラッグストアで「刺激の小さいものを」と店員に伝えて選んでもらいましょう。

 

肌にやさしいので、ダメージが抑えられます。

 

「いやいや、テカりはどうすんの?」

 

となると思いますので、日焼け止めも美肌も諦めずにテカりから卒業できる方法をご覧ください。

 

↓↓

 

テカりから卒業できる『プラスα』とは?

 

関連ページ

男のおでこのテカリを防止したい!あぶらとり紙はNGです
なんでオデコが目立つかと言えば、人のことを見る時に一番見るのが「目」だからなんですよね。目元の近くの皮膚が一番気になるので、オデコのテカリを真剣になんとかしたいと悩み、ついついあぶらとり紙依存性になりがち...
男の鼻のテカリを防止したい!毛穴から脂が出るほどひどいなら
洗顔しても4時間もしたら顔全体がテカる・・・特に鼻が異常にテカる><そんな悩み、意外と少なくないです。顔に浮き上がってる感じして、まるで海に打ち上げられてるフナムシみたいで、まぁ人からは良い印象持たれないことが多いですよね。
男の顔のテカリを防止するならベビーパウダーだけは使うな!
ベビーパウダーで皮脂をおさえたいけど、『男がパウダーつけるって、キモいとか言われないかな・・・?』などと不安要素が多いのがメンズのスキンケア事情ですよね・・・><
あぶらとり紙が無いときの代用品ランキング!
1位ティッシュ2位トイレットペーパー3位レシート1位のティッシュがダントツで人気です。メーカーにもよりますが、ティッシュでそっとポンポン顔を軽くたたくようにすると、意外と脂がとれるんです。