あぶらとり紙やパウダーが男・メンズの肌に効かない理由

 

 結局その場もしのげないことが多い

 

 使えば使うほど汗に負けるボロボロ肌になっていく

 

 汗で崩れたパウダーほど醜いものもない

 

「その場しのぎでも良いじゃないか、その場をしのぎたいんだから」

 

こんな風に思って使うものの、3分と経たずに汗が再燃。

 

結局、その場しのぎ「すら」難しいのがメンズ特有のガンコなオイリー肌なのです。

 

また、ギャツビーをはじめ、メンズ化粧品ジャンルは、女性ブランドなら考えられないほど過剰な制汗成分を入れているので、どんどん肌が溶けていきます。

 

まるで、スっとなでただけで崩れる桃の皮のように、ジワリジワリとメンズの元気な肌を蝕んでいきます。

 

駅とかで見かけません?

 

まだ30代くらいなのに、やけに肌がたるんでる人。

 

若い時のダメージがすぐに取り返しつかないものになるのは、女性だけではなく男も同じということです。

 

そして、まとめサイトなんかでは「ベビーパウダーで汗対策!」なんていう特集が繰り広げられてますよね?

 

でも、汗がたぎる日に実際に塗ってみたら秒速で気づきます。

 

「あ、オレの顔、見れたもんじゃねえ」

 

パウダーの粉感は、女性なら化粧のイメージがあって自然に映えるのですが、男は浮きます。

 

しかも女性は顔全体をメイクアップしますが、男性はパウダーだけ塗るものですから、それはもうゲテモノの限り。

 

そこに、パウダーですら抑えられない温泉のように湧き出る汗が粉ごと顔を崩していくわけですから、その表情たるや歌舞伎の悶絶シーン並みですよ(笑)

 

今すぐ始めよう、新しい男のオイリー肌エチケット


 

今からならまだ間に合います。

 

明日からイケメン俳優福士蒼汰ばりの「爽やかモテ肌」を手に入れたい方へ。

 

あぶらとり紙よりもパウダーよりもお手軽なのに、アメリカの大学で効果が実証済みのアイテムの解説記事をご覧ください。

 

↓↓

 

ジェントルフェイスの効果とは?

 

あぶらとり紙やパウダーが男・メンズの肌に効かない理由記事一覧

なんでオデコが目立つかと言えば、人のことを見る時に一番見るのが「目」だからなんですよね。目元の近くの皮膚が一番気になるので、オデコのテカリを真剣になんとかしたいと悩み、ついついあぶらとり紙依存性になりがち。1日に何度もシュバッと取り出して、ササッとおでこを拭き取る。これを繰り返すと、、、皮脂がゴッソリ取れすぎて、古ぼけた薄茶色のフローリングのようにカッサカサの肌に。『いや、肌に良くないのは分かって...

洗顔しても4時間もしたら顔全体がテカる...特に鼻が異常にテカる><そんな悩み、意外と少なくないです。顔に浮き上がってる感じして、まるで海に打ち上げられてるフナムシみたいで、まぁ人からは良い印象持たれないことが多いですよね。というか、気にしてないようにしてるんでしょって感じちゃうんですよね。こっちが。インナードライの対策があまりに足りない聞いたことありません?オイリー肌の人は、実は肌の中が乾燥して...

ベビーパウダーを使って顔の脂が止まった!テカリが止まった!オイリー肌なんてもう言われないゾ★ンな程度の軽い人はココには訪れないんですよ。wパウダー、使えば何とかなるんじゃないかと期待してググってきましたか?それともすでに使っていて、にしてもまるでダメで、使い方が間違ってんのかなと自分を責めてググってきましたか?確かにベビーパウダーは良い商品ですよ。でも、女ではなく、男のたぎりまくる汗の量を想定して...

日焼け止めは油分が多いんです。つまりオイリー肌にオイル塗ったら、テカらない方がおかしいくらい。とはいえ紫外線を真っ向からバシャバシャ受けたら、それはそれで肌が生まれ変わるターンオーバーという機能が働かなくなります。働かなくなるとシミが残ったり、もっと皮脂が出るようになったり。日焼け止めを使っても使わなくても地獄ってどういうことや!そう叫びたくなると思うんですね。選択肢は2つ1.肌をボロボロに崩壊さ...

ティッシュトイレットペーパーレシート1位のティッシュがダントツで人気です。メーカーにもよりますが、ティッシュでそっとポンポン顔を軽くたたくようにすると、意外と脂がとれるんです。街中で配られてる無料ティッシュなんかを貯めておくと、夏場とかは特にササッと取り出して最低限のオイリー肌ケアができますよ♪※ダメージが無いわけではありませんティッシュ・オフは一見すると肌に優しそうなイメージがありますが、普通に...